塗料

nuro(ヌーロ)

女性でも手軽に使いやすい新感覚のペンキをご紹介します。

カンペハピオ ヌーロ(nuro) くろ 70ML



nuroです。
これは水性の塗料なのにチューブに入っているからとても使いやすく便利です。
チューブをあけて直接塗料を塗りつけることも可能です。


また、布などに塗料をつけて叩きつけるように塗るなど、用途が幅広いです。

カンペハピオ ヌーロ(nuro) ダークグレー 30ML





塗れるところは、屋内外の木部、鉄部、紙、コンクリートなどです。


屋内外で使用が可能なのでこれからのガーデニングの季節に植木鉢などをご自分でかわいくデコレーションしたりするのにとってもおすすめです!

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村


カンペハピオホビー用 ヌーロ 【250ml】 [うすわかくさ色]



カラーバリエーションも豊富で、結構かわいい色が揃ってます!

絵の具感覚で開け閉めも簡単なチューブ型塗料ヌーロ うすわかくさ色 70ML[ 681-018-70ML ] 【HLS_DU】




スポンサーサイト

フラッグカラー

運動会や文化祭などに大活躍する塗料をご紹介します。

フラッグカラーです。

ターナー色彩 フラッグカラー 赤 200ml




この塗料はその名の通り、旗や布などに直接描ける専用の塗料です。

水性なので屋内での作業でも匂いが気になりませんし、乾くと耐水性になるのでお洗濯も可能です。


Tシャツにも使えるので、クラスオリジナルのTシャツ作りや、学級旗作りなどに使われてみてはいかがでしょうか!


水性塗料と油性塗料の違い

塗料の種類には水性塗料油性塗料の大きく分けて2種類あります


【送料無料】カンペハピオ ハピオセレクト 0.1L全40色


↑こちらは水性塗料

【送料無料】カンペハピオ油性トップガード7.0L 全10色





水性塗料のイメージとして浴室や屋外など水がかかるところに塗るのが不安だと思います

しかし、水性塗料は濡れているうちは水に溶けますがいったん乾いてしまうと油性塗料に負けないしっかりとした塗膜をつくります。




ここで二つのおおきな違いをあげてみます

①溶剤が違うので用具のお手入れ方法が違う
  水性…水で洗える
  油性…専用のうすめ液(下記参照)

②におい
  水性…比較的においがキツくないので、屋内塗装などに向いている
  油性…水性に比べるとにおいがするので、屋内には向かない

③塗る材質への相性
  鉄などに塗る際は、水性より油性塗料が相性がいいのでおすすめします






ペイント用・得用ペイントうすめ液 1L 【カンペハピオ】【RCP】





ビニローゼ

お盆の季節です

お墓のお掃除はもうお済みでしょうか??


お墓の文字が薄くなってきた

補修したいが業者に頼むと高そうだ


なんてお悩みありませんか??


そんな薄くなったお墓の文字を補修できる塗料が
ビニローゼです

【サンデーペイント】 ビニローゼ黒 1/12L【RCP】【10P06jul13】



対候性に極めて優れていて、乾きもはやいです

手軽に塗れるので業者に頼むより断然便利です


ぜひお試しくださーい


ちなみに、筆や用具のお手入れには専用のうすめ液があります

サンデーペイント ビニローゼうすめ液 100M★エントリーでポイント5倍!8/10(土)10:00~8/13(火)23:59まで★






ワトコオイル

木工作で仕上げに塗る塗料をまよったら

ワトコオイル(WATCO)をオススメします

ワトコオイル各色 1L 木本来の木肌を表現したオイルフィニッシュ 塗料販売




ワトコオイルは植物油からなる、浸透性塗料です。

植物油と溶剤を独自の割合で配合しており、樹の内部にゆっくり、やさしく浸透します。

人間や環境にやさしいだけでなく、樹に対してのやさしさを追求した商品です。


仕上がりは艶消しで、濡れたような深みのある風合いに仕上がります


浸透性なので木目はそのままで味のある仕上がりになります

塗り終わったら布で余分な油をふき取って仕上げます

ワトコオイルW-01ナチュラル 1L オイルフィニッシュ




色は7種類あります

手作りの工芸品でなんとなく決まらない作品に
ナチュラルカントリー風なテイストで仕上げると一気にプロが作ったようになります

ぜひオススメです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。